子育てと仕事をうまくこなせる融通の効く仕事はどのようなものがある?

コメントは受け付けていません

一日数時間だけ働ける簡単なバイト

小さなお子様がいると、ほぼつきっきりで育児をしなければ行けないので、フルタイムの仕事は難しくなってきます。ただ、子供が少し成長をしてくれば、多少の仕事は出来るようになってくる場合もあります。例えば一日数時間だけ働けば良い、コンビニエンスストアの仕事やヘルパーなどの仕事は主婦に人気があります。24時間営業をしているコンビニエンスストアならば、朝昼夜だけでなく深夜帯も働ける時間がありますので、手があく時間帯を見つけて働けるでしょう。

在宅ワークならもっと無理なく働ける

ただ、それらの自宅から出かけて働く方法は子供から完全に目を話さなければならなくなるため、子供が小さいうちは出来ないこともあります。そのような時には在宅ワークを利用すると良いです。在宅ワークならばパソコンなどを使って自宅で仕事が出来るため、もし赤ちゃんが泣いてしまったらすぐに手を止めて、その育児をすることが出来るようになります。一時間ですら目が話せない小さなお子様がいる場合、在宅ワークが最適となってきます。

在宅ワークの中にはスキルの要らないものもある

また、在宅ワークの中には翻訳などスキルが必要なものが多いですが、中には全くスキルを必要としない仕事もあります。例えばライティングの仕事です。在宅ワークの中でも最近注目されているのがwebライティングの仕事で、パソコンのキーボードを叩いて文章を作るだけで簡単にお金を得られます。クラウドソーシングを使えば、5分~10分程度のスキマ時間で働ける事もあって、密かに人気急上昇の仕事です。時間の融通の効く仕事をしたい方はそちらも注目です。

シングルマザーの仕事は、資格取得と両立できる企業にする方が好ましいです。資格を持っておけば、他の会社に行くことになったときも役立ちます。

作成者

ページトップへ戻る