出産後の復職に良い職種!!介護職で子育てと両立する働き方を

コメントは受け付けていません

女性の出産における仕事の問題

女性も仕事で活躍できる世の中と言え、仕事においては不利な面はそうはないでしょうが、どうしても避けて通れない事としては出産などを望む際の仕事を休職するあるいは辞めると言う選択です。出産時にはぎりぎりまで仕事を行う方もいらっしゃるでしょうが、理解のある企業ばかりではないため辞めざるを得ない状況もあるでしょう。出産後に復職を検討したとしても、特別なスキルがない場合には難しい状況に陥る事もあるかもしれません。

介護職が復職には良い選択

出産後に復職を検討するのであれば良い職種の一つに介護職が挙げられ、未経験者でも資格を有していれば働ける可能性が高いです。その理由としては介護職においては高齢化社会の影響もあり人材不足と言え、働ける資格を有している方はその人間性や経歴を問わない可能性もあり、求人においても安定している点などが挙げられます。資格を有していない場合には取得する必要があるでしょうが、復職を検討するのであれば良い方法の一つでしょう。

資格取得における様々な方法

介護職における資格については専門学校などで取得できる国家資格などを目指すと介護業界では職に困らない可能性があるでしょうが、出産後に学校に通う余裕がある方ばかりではないと言えます。そこで職業訓練や通信講座で取得できる介護資格をまずは取得して、働きながら実務経験に応じて上に資格を目指すやり方を選択すると、介護業界においてのキャリアを形成していく事ができるかもしれません。介護職は、子育てとの両立もしやすい職種の一つです。

家事の合間に出来る主婦のパートは短時間に限ります。フルタイムで働くと夫の扶養控除枠を抜けてしまって税金を納めなければいけなくなるからです。

作成者

ページトップへ戻る